AV女優が働いている風俗店を調査してみました!

AV女優が働いている風俗店

 

AV女優は、AV作品の映像の中で裸になって絡みを展開する女優で男性の性的な好奇心に貢献する仕事を行います。

 

一方では常にAVの撮影が存在するわけではないため、空いた時間を風俗店などで働いて副業やっているAV女優もおり、そういった店舗は映像の発売と共に人気となりやすい傾向があります。

 

 

確かにAV女優が風俗店で働くパターンは自然の流れで、同じ性に関連する事業のハードルも低くなります。主に働いている風俗店は、一位がソープランド、二位がデリヘル、三位がファッションヘルス店です。

 

AV女優が風俗店で働く理由とは?

ソープランドで働くことが多い理由は、ソープランド側の優良な人材確保のニーズとサービス嬢で稼ぐ単価も割高になりやすいためとなります。

 

 

特に売れっ子のAV女優であれば、風俗店でも単価が割高になることも多く、稼ぎも上昇する傾向も存在。以前よりAV女優のギャラは下がり基調と言われ、他に副業で働いている割合も増えています。

 

 

なお実際にサービス嬢がAV女優であることを公開しているパターンと、売れっ子の場合は公開しないでお忍びでソープランドなどの風俗店で働いている場合もあります。いずれも本人の意思や風俗店自身の方針に寄ることも多いです。

 

 

働いている場所としては、関東ならソープランドのメッカである吉原を始め、川崎の堀之内、茨城の土浦、埼玉の西川口に多く見られます。